​第20回研究会 教育講演

仏教における心の諸相

 ―跳ね回る心と清らかな心―

講師:石井公成(駒澤大学仏教学部教授)

石井公成(いしい・こうせい)
1950年東京都生まれ。早稲田大学第一文学部東洋哲学専修卒業。同大学院文学研究科単位取得退学。博士(文学)。
駒澤大学仏教学部教授(現在、仏教学部長)
<専門>アジア諸国の仏教と文化
<主著>『華厳思想の研究』(春秋社、1996年),『聖徳太子―実像と伝説の間―』(春秋社,2016年),『<ものまね>の歴史―仏教・笑い・芸能―』(吉川弘文館,2017年)『東アジア仏教史』(岩波新書、2019年)

​司会:遠藤義彦
「東洋思想と心理療法」研究会
​Association for Oriental Philosophy and Psychotherapy(AOPP)
since1999