このたびささやかな研究会を発足させました。
 東洋思想のなかには巨大な知慧が埋蔵されており、それが心理療法に役立つという予感はほとんどどなたでもお持ちではないかと存じます。
 私たちは東洋思想の眠れる知慧の発掘という作業を通じて、心理療法のさらなる発展の一助にしたいと考えています。
 ただ、東洋思想と申しましてもその範囲は広く、差し当たり日本、中国、韓国とその近隣の国々を、年代的には第二次世界大戦以前の思想家たちをとりあえずの対象にしたいと思います。
 (中略)
 参加者の資格は問いません。関心のある方は、何方でも参加できます。


                                   世話人代表 下坂幸三

ご挨拶
(第1回研究会パンフレットより)
「東洋思想と心理療法」研究会
​Association for Oriental Philosophy and Psychotherapy(AOPP)
since1999